〒186-0002
東京都国立市東1-7-6

042-505-5001

エキテン予約

電話マーク

お電話

メニュー

画像内容説明テキスト

特殊電気療法

目次

特殊電気療法では
外傷の早期回復が期待できます

「電気施術」というと、低周波や干渉波(整骨院でよく使用される電気)のマッサージを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
もちろん筋肉をほぐす効果も期待できますが、電気や刺激の種類によっては、骨折や捻挫、肉離れといったケガの回復力も高めやすくなります。
例を挙げると、LIPUSと呼ばれる機械では、骨癒合の期間を最大40%も短縮できるといわれています。

「ケガからできるだけ早くスポーツ復帰したい」「これまで取りきれなかったコリ感を解消したい」といったご希望のある方は、ぜひこちらのページをお読みください。
当院が使用する特殊電気療法の種類や特徴、改善が期待される症状を詳しくまとめてあります。

このようなことに悩まされていませんか?

  • 骨折をできるだけ早く回復させたい
  • 身体の奥にあるコリが取りきれない
  • 捻挫の腫れが痛む
  • ぎっくり腰を起こしてしまった

特殊電気療法とは

整骨院では、手技だけではなく「電気施術」も行っています。
とくに当院が行う「特殊電気療法」では、手技では届かない、身体の深部まで刺激を加えられるようになっています。
また、特殊な電気や超音波を当てることで、骨折や捻挫といった外傷の回復促進も可能です。
こちらでは、特殊電気療法がどういった施術なのか、機械の仕組みや特徴を詳しくご紹介いたします。

◆ハイボルト療法

ハイボルト療法とは、高電圧の電流を身体に流していく電気施術です。

・深層の筋肉をほぐせます

ハイボルトは高圧電流のために皮膚抵抗が少なく、身体の深部にまで強い電気を流せます。
一般的な電気施術、干渉波療法や低周波療法では、表面の筋肉への刺激にとどまります。
しかしハイボルトの刺激は、深層にあるインナーマッスルにまで通電できるといわれています。

手技では届かない、深部にある筋肉の緊張をほぐし、血行を促せるようになっています。

・鎮痛作用を期待できる

ハイボルトは「痛みに特化した電気施術」と呼ばれています。
強い電流によって知覚神経を麻痺させることで、鎮痛作用を期待できます。

・急性期から使用できる

ハイボルトは、捻挫、打撲といった急性外傷や、ぎっくり腰、寝違えといった急性の痛みにも使用可能です。
通常の電気施術は、炎症を強めるリスクがあるため、基本的に急性期には使用できません。
ハイボルトは痛みを抑えるとともに、患部の血行を促すことで、腫脹の抑制も期待できます。

・MCRも流せる

当院のつかうハイボルトでは、高圧電流だけではなく、MCRも流せます。
MCRとは、微弱な電流のことです。
身体に元々流れている生体電流と似た電気を流すことで、細胞レベルでの代謝の活性を図れます。

◆LIPUS療法

LIPUS療法は、超音波療法の一つになります。

・超音波とは

超音波とは、人間の耳では聞き取れない、高い周波数(20kHz以上)の音波を身体に照射する施術方法です。
音波(細かい振動)によって身体には「マッサージ・温熱作用」「炎症の抑制、損傷の回復促進作用」などを期待できます。

・LIPUS療法の特徴

LIPUSは超音波療法のなかでも、出力の弱い音波を断続的に発信するモードになります。
LIPUSの音圧刺激によって、骨折の癒合を促進できることがわかっています。

また、骨だけではなく、筋肉や腱、靭帯といった軟部組織の修復力も高められるため、肉離れや捻挫といった外傷の改善にも効果的です。
超音波療法の施術中は何も感じないことが多く、電気のようなビリビリとした刺激や痛みを感じる施術が苦手な方でも、安心して受けていただけます。

◆コンビネーション療法

ハイボルト療法と超音波療法を組み合わせた施術方法です。
超音波の「疼痛の緩解・微小マッサージ作用」、電気刺激の「鎮痛・筋委縮改善」といった両者のメリットを、同時に享受できるようになっています。

特殊電気療法による効果・メリット

臨床において、特殊電気療法はどういった症状に使用されているのでしょうか?
整復、固定、手技に加えて、ハイボルトや超音波を加えることで、外傷の早期改善が期待されます。
また、急性の痛みだけではなく、長年悩まされている慢性的な症状にも対応可能です。
どのような効果が期待できるのか、ぜひこちらで確認してみてください。

特殊電気療法の効果、改善が期待される症状

各施術機器に期待される効果をまとめると次のようになります。

◆ ハイボルト療法

筋肉や靱帯の炎症と神経の興奮を早期に抑え、高い鎮痛効果が期待できます。
また高圧電流によって、短時間で筋肉の緊張を緩められるといわれています。

◆LIPUS療法

LIPUSによって、骨折や捻挫などの修復を促進できます。
また骨実質だけではなく、軟骨や椎間板、半月板などの修復力を高める効果も期待できることが研究によって分かっています。

◆コンビネーション療法

超音波とハイボルテージを組み合わせ、外傷の急性期から慢性的な痛みまで、幅広い症状に効果が期待できます。
また特殊電気療法によって、次のような症状改善・メリットが期待されます。

◆骨折の骨癒合促進

LIPUSを照射すると、骨折の施術期間を大幅に短縮できるといわれています。
音圧刺激に応じて、骨が形成、修復されることが確認されています。

骨折した部位に毎日20分間LIPUSを当てた場合、骨癒合期間を40%短縮できることが臨床実験で明らかになっています。
通常1ヶ月(30日間)ほどかかかる骨折であれば、LIPUSを毎日使用すると2〜3週間(約18日間)までに短縮できるということです。
また、骨癒合がなかなか得られない難治性の骨折に対しても、LIPUSによって改善が期待できると言われています。

◆捻挫、肉離れ、打撲

ハイボルトの高圧電流によって、靱帯や筋肉の修復が促進されるといわれています。
また、ハイボルトは急性期から使用できるため、炎症による痛みも抑えてくれます。
高圧電気刺激に加えて、MCR(微弱電流)超音波の非温熱効果を活用すると、炎症の抑制や組織の修復効果をより高められると考えられています。

◆膝の痛み(変形性膝関節症)

LIPUSを膝に照射すると、軟骨がすり減ることで痛みが生じる「変形性膝関節症」の改善・予防が期待されます。

◆使いすぎによる痛み(スポーツ障害)

LIPUSが持つ、筋肉、腱、靭帯、軟骨の修復を促進する作用によって、テニス肘野球肘オスグッドなど使いすぎによる痛みの早期改善が期待できます。

◆寝違え、ぎっくり腰

寝違えぎっくり腰などにも、ハイボルトの鎮痛作用は有効といわれています。
また、電気刺激や超音波によるマッサージ作用で、可動域の早期改善も図れます。

◆肩こり、腰痛

ハイボルトや超音波を使用すると、これまで取りきれなかった、身体の奥にあるコリ感や鈍痛の緩和も期待できます。
各施術機器によって、次のような特徴があります。

・ハイボルト:刺激は強いが、短時間で緩められる。
・超音波:じっくりと温めながらほぐしていく。
刺激は少ない(何も感じないことが多い)

◆四十肩・五十肩

コンビネーション療法のマッサージ・温熱作用によって、四十肩・五十肩から生じる関節拘縮の改善が期待されます。

ヒロ国立整骨院の【特殊電気療法】

当院ではケガや痛み症状の早期回復を目的に多数の最新医療機器を導入しています。
そのなかでも多くの患者様に使用させていただいている特殊電気療法について解説していきます。

特殊電気療法の種類

ハイボルト施術 ハイボルトとは高電圧刺激療法のことです。
高電圧の電気刺激を短時間加えることで、皮膚が電気抵抗を受けずに電気刺激を痛みが発生している場所の深部まで到達させることができる施術方法になります。
炎症の軽減と疼痛の抑制効果が期待できるため、急性期のぎっくり腰や寝違え、捻挫などのケガの初期対応に大変有効な施術法です。
また周波数のパターンを変えることで、四十肩・五十肩などの関節拘縮のリハビリにも有効です。
超音波療法 超音波療法とは、1秒間に100万回から300万回の振動刺激によるミクロマッサージ効果と、ジュール熱という温熱による立体加温効果を用いるものです。
損傷した組織の細胞を活性化させ、お身体の自然回復力を高めていくといわれています。
ケガの急性期から、腰痛や膝関節の痛みまで、さまざまな痛みの緩和に有効と考えられています。
LIPUS LIPUSとは、低出力超音波パルス療法のことです。
LIPUSによる音圧効果で骨の形成を促進し、『骨折の骨癒合期間が最大40%短縮できる』というのが最大の特徴です。
また、靭帯損傷の早期回復・ギプス固定中の関節拘縮予防・変形性膝関節症の軟骨再生効果なども期待できます。
「ケガや痛みを一日でも早く改善したい」「諦めかけていた膝の痛みを良くしたい」とお考えの方におすすめです!

よくある質問

電気の刺激は痛みをともないますか?

当院の電気療法機器は最新のものをご用意しておりますので、お痛みの心配は不要です。

ペースメーカーを装着していますが、受けられますか?

申し訳ございませんが、ご利用いただけません。
そのほか禁忌症もありますので、スタッフまでお問い合わせください。

どのようなときに使用しますか?

炎症期からリハビリ期までさまざまですが、当院では早期回復を目的にすべての患者様におすすめしています。

著者 Writer

著者画像
松井 宏樹
(マツイ ヒロキ)
所有資格:柔道整復師・フォームソティックス取扱認定
生年月日:1981年9月7日
血液型:A型
出身:東京都
趣味:キャンプ飯、ゴルフ
得意な施術:外傷系施術全般、腰痛施術

ご来院されるお客さまへ一言
施術に対して人一倍情熱をかけて対応させていただいております。
お身体の困りごとはぜひ私たちにご相談ください!

施術一覧

日常生活やスポーツ活動で負ったケガやぎっくり腰、寝違えなどの急な痛みには保険施術が適応できます。
エコー検査やカウンセリングを重視し、痛みの原因をしっかり把握し皆様にわかりやすい言葉で説明してまいります。

姿勢分析とカウンセリングで不調の根本原因を見つけ出し当院オリジナルの脊椎矯正ストレッチリリースで改善するまでサポートします!

お身体の不調は全身を包んでいる筋膜の癒着や滑走性に問題が生じていることで起こります。 当院ではバイオメカニクス(生体力学)に基づいた手技による筋膜リリースでお身体の不調を取り除いていきます。 施術後の関節可動域の変化を実感してみてください!

骨折靭帯損傷などは初期処置が非常に重要です。 当院ではとても軽量なグラスファイバーキャストを使用し負傷した部位に最適な固定を施します。
またスポーツ復帰の際は各種テーピングを行い皆様の復帰をアシストします。

ケガの早期回復から五十肩・腰痛の改善まで最新の物理療法機器を用いて、ケガや痛みの回復をスピーディーにアシストします。 「ハイボルト」「超音波」「LIPUS」「マイクロカレント」「EMS」と多彩なメニューで個々のお悩みにお応えします。

世界が認める矯正インソール! 足・膝・腰の悩みを根本解決に導きます。 足部の評価からフィッティングまであなたに最適なインソールを作成します! 足部障害で本当に悩んでいる方におすすめします。

交通事故施術もお任せください! むちうち、腰痛、手のしびれなどの根本原因を「エコー検査」「動的評価」「姿勢分析と検査」してから施術を行います。 交通事故施術は基本的に負担金0円!
面倒な手続きも当院専門スタッフにお任せください!

ABOUT US

ヒロ国立整骨院

09:00~12:00
15:00〜20:00
お電話でのお問い合わせ

042-505-5001

 
エキテン予約24時間受付

アクセス情報

住所

〒186-0002
東京都国立市東1-7-6

最寄駅

JR中央線「国立駅」徒歩2分

駐車場

なし
(近隣のコインパーキングをご利用ください)

お電話アイコン

お電話

LINE予約アイコン

LINE予約

エキテンアイコン

エキテン

アクセスアイコン

アクセス

メニュー

BACK TO TOP